越後 新潟

〜〜
 空高く舞いさえずるヒバリは春の風物詩、当園のさといも畑にも毎年産卵
            子育てが行われますその可愛らしい様子を少し追ってみました 〜〜        

                                                  農園ホームへ
画像が大きくなります
さといも畑がヒバリの産卵、子育ての場所となります
親の撮影では近づけばすぐに逃げるしとうまく撮れませんが、今年もさといもの株元に4個の卵をゆっくりと抱っこしています。




 聖籠町蓮潟弁
◎ みよげる卵がかえる
◎ だんじゃらこ鳥のヒナを総じて


卵を見つけ一週間後一羽が生まれていました、まだ目が見えない様子、ほんとに小さく触ると壊れそうな感じです。
うって変わって右の画像、体全体が口バシのような雛、園主がチュウチュウと音を鳴らすと親と間違えるのかすぐ元気に餌をねだるこのポーズです。
左の画像は中段の右の画像から5日目の様子、園主前回同様にチュウチュウと音を鳴らすも反応なしと言うか無視で少し寂しい感じですが、考えて見ればよそ者が来たとなれば当然ですか、この雛産毛もそろそろ抜けてきて少し大人びてきました。
そして右の画像巣立ちをした雛、写真をと園主追っかけ逃げる雛とさといも畑での追いかけっこです、畑の畝を登のに一苦労で止まったところをパチリです。
産卵から巣立って飛べるようになるまで15日程とかどうかこの雛大きく成長して又来季空高く舞い、さえずってと願っています。
 
 

                  〒957−0106新潟県北蒲原郡聖籠町蓮潟2874番   園主 伊藤ゆきなり
                                 TEL.FAX 0254−27−4881
                                 越後新潟コシヒカリ産直 伊藤農園