越後 新潟
 農園ホームへ  H20年さといもの生育  ご注文コーナー   オーダーさといも種
    
 完熟 さといも                  
  
さといも栽培を始めてもう30数年
年々その美味しさと魅力にとりつかれる園主です

完熟した伊藤農園のさといもをご賞味ください

収穫、調整

ページメニュー
種いも準備
苗作り
本畑準備
定植 
一般管理
収穫、調整
出荷(旅立
さといも料理
さといもご飯
画像が拡大します   ≪ 美味しいさといも株は ≫ 

 @ 美味しいさといも(A品)は孫いも 
     で病害虫が無く大和早生特有の
     丸味である。


 A 一株にそのA品が多い事(1球が
    70g以上のL玉が多い)


 
B 春の四月定植からじっくり育ち
     いよいよ完熟さといもの旅立ち



 収穫
    いよいよ収穫の始まりです。
     毎年同じことの繰り返しですがやはり最初の掘りとりの
     瞬間は緊張します。

     これから霜の降りる11月上旬までこの作業が続き
     貯蔵するさといもも含め年明けの2月ごろまで出荷
     を考えております。

     3月の苗作り、4月の定植から始まり半年間土の中で
     じっくりじっくり育った完熟さといもです。

     ◎ さといも一株を分けます
              実際の収穫もこうして株分けをし調整して出荷をします
収穫した株です。 親いもから子いのを離します。  良い株ほどカッチリして力が必要です。
次々と親いもから子いもを離してゆきます。 中心の親から子いもを離した真上からの様子  次に子いもからA品の孫いもを離します。
 上の写真の株をきれいに分けて(離して)並べました。
  A品のさといもとはこの孫いものことを言います
     お客様にお届けするさといもです。

  中の玉子はLサイズの玉子です。
     お客様にお届するさといもはこの玉子のLサイ
     ズより若干大き目で重さが70g以上のいもを
     お届けいたします。

  収穫が遅くなると写真一番右のひ孫いもが増え
     品質を落とします。

  ○  40g〜50gの小さな一つの種からこんなに
     多くの美味しいいもが生まれます、縁起もの
     に古くから愛される理由が解ります。

   
親い 子いも 6個 孫いも 17個と玉子 ひ孫

 調整
親いもから子いもを離し作業場に運び入れ、今度はは一つ一つの
さといも玉の調整を行います。

10年以上も使い込んだ選別機と選別台、共に使い込む程に最近は
愛着を感じています。
     ◎ 月毎に追ってみました。
              定点観測まではゆきませんが成長の変化をごらんください
   6月22日  AM 7時

 定植して一ヶ月余り、地上にまだ芽が
 出てない苗もあります。

 連日の晴天畑の乾燥が心配です。

   7月25日  AM 6時半

 6月とうって変わって雨の連続です。
 砂丘地畑には好条件(乾燥で灌水しなくて
 よい)、しかし害虫のダニの発生が例年より
 早い様子。
   8月25日  PM 3時

 今回株の丈が解りやすいように園主が
  入って見ました。
  草丈は園主の胸の位置で1.3mほど
  です。

  葉の色は今が盛りと素晴らしい色合い
  で栄養成長の真っ盛りです。
   9月21日  PM 3時

 又、ここに来て晴天が続き2〜3日おきに
 灌水です。

 葉の方も少し色あせてきました、土の中では
 今が玉の太りが一番盛りの時期です。
    10月25日  AM 11時

 月を追っての生育状況の写真の最後は
 さといも掘り体験ツアーで閉めようと思い
 ます。

 最高の秋晴れの中少しの参加者でしたが
 美味しいトン汁、有機米おにぎりをいっぱい
 食べ、楽しい一時を過ごして頂きました

 ありがとうございました。
  〜 種いも 〜 種いも準備 〜準備 


                  〒957−0106新潟県北蒲原郡聖籠町蓮潟2874番伊藤ゆきなり
                             TEL.FAX 0254−27−4881
                             越後新潟コシヒカリ産直 伊藤農園